曽於市のしゃらこども園は、豊かな思いやりのある心、知的好奇心や遊び心のある保育、教育、基本的生活習慣の育成等を通してまことの保育(仏教精神に根ざした保育、教育)を目指しています。

menu

ちょびっと

ちまたでは、チョコザップがすごい勢いで伸びているそうです。

現在は全国で1000店舗以上あるそうですが、調べてみると現在は鹿児島市に一つ、宮崎県には一つもありません。いわゆる都会には密集してあるようです。田舎では、ちょこっと行こうとしても、車で数十分かけていかなくてはならないので、チョコ、にはならないからでしょう。残念。

しかし、他のところでは、この”チョコ”は大いに見習いたいと思います。

たとえば、私は読まなくてはいけない本があると、1時間は読まないと勉強した意味がない、と身構えています。

逆に1時間取れないなら読んでも仕方ないと、本読みに取りかからないことが大いにあります。

そこを変えていこうと思います。わずか10分でも読み込んでいけば思いのほか本読みが進み、勉強になります。

1時間は学校の授業がそのくらいだから、そうしなくてはいけないという強迫観念にとらわれているからなのでしょうか。結果、読まない、勉強しない、と自分に言い訳を与えているようなものです。

運動でも同様です。以前は細切れの運動は効果がない、といわれていましたが、現代ではそうとはいわれません。

ちょこっとでも、一週間に1回でも効果があるようです。

これくらいは、とか、たったこれだけならしないがまし、と思いがちですが、そんなことはありません。たぶん。

読書でも運動でもちょこっでもやってみましょう。昨日まで挨拶できなくても、今日1回でもいいから”おはよう”といってみましょう。効果がでるはず、です。そう思うことも大事ではないでしょうか。

気の向いたときでいいから、手を合わせ、なまあみだぶつ、と唱えて下されば、仏さまがよろこばれます。先々まで考えて、私には無理、ではなくて、できたことをほめてあげてはどうでしょうか。考えてみると楽しくないですか。

釋 慈明

 

 

上に戻る

お知らせ

アルバム

6月の誕生会_動画

保育コラム

タゴールによせて

アルバム

5月の月組さん

アルバム

5月の花組さん

アルバム

5月の星組さん

上に戻る