曽於市のしゃらこども園は、豊かな思いやりのある心、知的好奇心や遊び心のある保育、教育、基本的生活習慣の育成等を通してまことの保育(仏教精神に根ざした保育、教育)を目指しています。

menu

季節を感じて暮らす

暑い日々が続いておりますが、こども園の子ども達は毎日プールに入り、元気に遊んでいます。私もプール監視をする時に暑いと思いながらも、子ども達の楽しそうな姿を見て自分の子ども時代を思い出しました。

子どもの時の夏といえば、夏休みやプール、キャンプ、虫取りなど忙しくも楽しみな季節でありました。自分が育った地域はかなり田舎の方で、コンビニやデパートは一切ありませんでした。夏場に遊ぶ場所といえば川やプールで釣りをしたり泳いだりを一日中していました。今の時代のようにどこにでもエアコンがあるわけではなかったので、ひたすら水辺で涼むことが夏の過ごし方でした。限られた遊び場でしたが、そこで工夫した遊び方を教えてくれた大人達や先輩達はとても楽しそうな姿を私に見せてくれました。

しかし、大人になると夏のイメージは暑さをどのようにしのぎながら仕事をするかに変わってしまいました。朝からエアコンの温度設定を調整したり、節電にも気をつけ、室内でも熱中症にならないように水分補給をしたりと、日々暑さとの戦いです。

いつの間にか夏の暑さの楽しみ方を忘れてしまった私ですが、プール以外にもこの時期しかできないことを子ども達のように全身で感じながら、この暑さを贅沢な時間として過ごしたいなと思いました。

釋 唯賢


上に戻る

お知らせ

アルバム

6月29日の給食

アルバム

6月20日の給食

アルバム

6月の誕生会動画

アルバム

6月14日の給食

アルバム

年長組保育参観

上に戻る