曽於市のしゃらこども園は、豊かな思いやりのある心、知的好奇心や遊び心のある保育、教育、基本的生活習慣の育成等を通してまことの保育(仏教精神に根ざした保育、教育)を目指しています。

menu

2016年 5月

5月仏参誕生会

この記事を詳しくみる

5月20日(金)…5月仏参誕生会を行いました(^^)  園では,毎月21日又は21日前後に親鸞さまのお誕生日にちなみ親鸞さまのように強くたくましい子どもに育ってほしいと願って誕生会を計画しております。《5月21日・宗祖降誕会》(しゅうそごうたんえ) 『降誕会』とは,親鸞聖人のご誕生をお祝いする行事のことです。しゃらこども園では,苦しみや 悲しみの多い人生を,お念仏と共に強く明るく...

この記事を詳しくみる

★親子園外遠足★

この記事を詳しくみる

心配しておりました天候も晴天に恵まれ、遠足日和りとなりました(^^) 現地集合で集合場所がわかりにくく、保護者の方々には少しご迷惑をお掛けした所もありましたが、無事、怪我等なく終えることができ職員一同心より感謝申し上げます。有り難うございましたm(_ _)m職員の”〇✕ゲーム”では歓声もあがり盛り上がる事ができました。この記事を詳しくみる

★調理道具あてクイズ★

この記事を詳しくみる

5月12日(木)…月・花組さんは、給食の先生方と一緒に調理道具あてクイズをしました。お家では見たことのない大きさのお鍋やざる等を目の前に興味津々の子どもたち(^^)お玉やしゃもじは出てくるとすぐに大きな声で答えてくれました。       その後は実際に触ってみたりしてその大きさを体で感じていました(^^)

この記事を詳しくみる

めちゃくちゃ

この記事を詳しくみる

諸行無常という言葉があります。仏教用語としても普段の日本人の考え方にも大きな影響がある言葉だと思います。なんとなく分かるとは思います。茶碗が割れた、それも諸行無常よ、形あるものは壊れる、ということです。しかし、もっときつめの解釈もあると思います。では、どのようにいうかといえば、「世の中、めちゃくちゃ」ではどうでしょうか。話をかえます。うちで犬を飼っています。10才になりました。左の太ももあたりに前からイボのようなものができていました。最近、形がいびつになり血が出てきました。お医者さんの診断では、これは悪性の腫瘍の可能性があるので手術して取った方がいい、といわれました。また、...

♥家族参観♥

この記事を詳しくみる

4月29日(金)に、家族参観が行われました。全クラスで体操を行い、各クラスに分かれて陶芸制作や親子でカウンセリングマッサージを行いました。未満児クラスでは、大好きなお父さんお母さんと子ども達が肌と肌のふれ合い、マッサージを通してスキンシップを楽しんでいました。  3歳以上児は、松山先生による陶芸教室全体指導のあと、各クラスで陶芸教室を行いました。親子の触れ合いを楽しみながらオリジナルの陶芸作品を作って...

この記事を詳しくみる

5月2日♪3時のおやつ♪

この記事を詳しくみる

3時のおやつに『柏もち』がでました。5月5日は、子どもの健やかな成長を願う日です。柏もちを食べる由来としては、柏の葉は新芽が育つまで古い葉が落ちないことから『子孫繁栄』という意味が込められています。柏もちの葉がなかなかきれいに取れず、悪戦苦闘する子どもたちでしたが、おいしいという声に嬉しくなることでした。     

この記事を詳しくみる
上に戻る
上に戻る