曽於市のしゃらこども園は、豊かな思いやりのある心、知的好奇心や遊び心のある保育、教育、基本的生活習慣の育成等を通してまことの保育(仏教精神に根ざした保育、教育)を目指しています。

menu

スタッフブログ

蜂蜜食べて死亡

この記事を詳しくみる

生後6ヶ月の男児が蜂蜜入りの離乳食を与えられて死亡の記事男児は生後4ヶ月ごろから、市販のジュースに蜂蜜を混ぜて1日2回、約10グラム与えられていました蜂蜜は、一歳未満の乳児には与えないでくださいボツリヌス菌が腸の中で増殖して重症化します ただし、1歳以上は特に問題はないようです他に、自家製野菜スープ、井戸水、コーンシロップ、缶詰などが乳児ボツリヌス症の原因となる可能性のある食品例です(食品安全委員会まとめ) 121度で一定時間加熱すれば死滅するとされますが、家庭での調理では難しいようです。

この記事を詳しくみる

後日談 焼酎ですが

この記事を詳しくみる

本格焼酎霧島、宮崎限定版、飲みました。まぁ、なんとか安心しました。ただ、現在の技術は良くなりすぎて、においが物足りないのは仕方がないのでしょう。気のせいかと思って、白霧島を飲み直しましたが、無味無臭といいますか、やっぱりダメです。おいしく飲む一番の薬は、充実した仕事をして、気持ちを明るくし、健康に身体を整えることです。飲み過ぎには注意しましょう。おいしく飲むために。痛飲しすぎて、二日酔いで反省反省でした。ちなみに、新焼酎は現在どこも売り切れていると思いますので、飲みたい方はしばらく待っていただくことになると思います。藤本ジメイ

この記事を詳しくみる

変えてはいけない

この記事を詳しくみる

11月1日、霧島酒造から宮崎、曽於市限定焼酎が売り出されました。飲まれる方はご存じでしょうが、昨年、「白霧島」を霧島酒造は売り出しました。私はうっかり、「今までの霧島に白をつけただけのネーミングの変更」と思っていたら、これが大間違い。最初に飲んで、んっ、薄い・・・香りがない・・・十代から?慣れ親しんだ霧島じゃない・・これはもうびっくりしました。霧島、おまえもか、世の中に流され、都会で売れるような甘っちょろい焼酎になってしまったか。地の焼酎とは、一見さんにはハードルが高いが、慣れてくるとその旨味が癖になる、ものでなくてはならない。日本一になって血迷ってしまったかと嘆き悲しんだ...

この記事を詳しくみる

COCOKURA MARCHE お知らせ

この記事を詳しくみる

11月20日日曜日にイベントがあります学童保育の指導員の先生が「NIWATOKO」45番に出店します107店舗が大集合するイベントですお時間を作って、秋の1日、楽しまれてはいかがでしょうか場所 高城観音池オートキャンプ場時間 10時から16時まで詳しくは、表題HPを参考にしてください藤本ジメイ

この記事を詳しくみる

またササゴイが

この記事を詳しくみる

落ち着いていたのに、またササゴイの幼鳥が園内に侵入 今回は弱っていたようなので捕獲してドッグフードをお湯でふやかして口の中に無理矢理入れる少し安心していたら、段ボールから逃走、ネズミの罠にかかり全身べとべと、オイルをかけてべとべとをとり、オイルを取るために食器洗い洗剤で洗濯、さらにお風呂に入れる・・・疲れた・・・が、目を離した隙に逃走あきらめていたら、本日、車庫の中で発見、確保、お刺身を口の中に入れて段ボールへ元気が出たら、川沿いに放す予定です・・・疲れた・・・鳥中心で1日が過ぎてますこの記事を詳しくみる

♥家族参観♥

この記事を詳しくみる

4月29日(金)に、家族参観が行われました。全クラスで体操を行い、各クラスに分かれて陶芸制作や親子でカウンセリングマッサージを行いました。未満児クラスでは、大好きなお父さんお母さんと子ども達が肌と肌のふれ合い、マッサージを通してスキンシップを楽しんでいました。  3歳以上児は、松山先生による陶芸教室全体指導のあと、各クラスで陶芸教室を行いました。親子の触れ合いを楽しみながらオリジナルの陶芸作品を作って...

この記事を詳しくみる

5月2日♪3時のおやつ♪

この記事を詳しくみる

3時のおやつに『柏もち』がでました。5月5日は、子どもの健やかな成長を願う日です。柏もちを食べる由来としては、柏の葉は新芽が育つまで古い葉が落ちないことから『子孫繁栄』という意味が込められています。柏もちの葉がなかなかきれいに取れず、悪戦苦闘する子どもたちでしたが、おいしいという声に嬉しくなることでした。     

この記事を詳しくみる
上に戻る
上に戻る