曽於市のしゃらこども園は、豊かな思いやりのある心、知的好奇心や遊び心のある保育、教育、基本的生活習慣の育成等を通してまことの保育(仏教精神に根ざした保育、教育)を目指しています。

menu

しゃらこども園は 感謝・感動・ご恩・おもいやり の心を育てる認定こども園です。

  • しゃらこども園について
  • 園での生活
  • 保育方針
  • 入園案内
  • 採用情報
  • 情報開示
  • 子育て支援
  • スタッフブログ

連絡帳

子育て支援・ハートぽっぽ休止のお知らせ
1月はインフルエンザの流行のため
2月、3月は職員の不足により休止します。来年度から再開予定です。
楽しみにされておられた方々には誠に申し訳ありません。

年長クラス サロン・ド・しゃら 延期のお知らせ
1月13日土曜日予定の保護者の交流会「サロン・ド・しゃら」は、インフルエンザ流行のため延期致します。
来る3月3日土曜日に変更致しますのでお知らせ致します

平成30年2月13日 <感染症情報>
0才児桃組・インフルエンザB2名・熱1名 1歳児菫組・熱1名 2歳児桜組・熱1名・アデノウイルス1名
3歳児太陽組・インフルエンザB4 名 虹組・インフルエンザB0名 4歳児空組・インフルエンザB1名  
4歳児星組・インフルエンザB0名 5歳児花組・インフルエンザB0名 5歳児月組・インフルエンザB0名
職員 インフルエンザB0名

 

臨時保育教諭を募集します
平成31年3月31日までの期限付きです。
興味があればぜひ声をおかけ下さい。詳しくは採用情報をクリックして下さい。

 

保護者のみなさまへ

イベントカレンダー

しゃらこども園専用アルバム

園内で撮影したイベントや普段の様子の写真を、閲覧・ダウンロードすることができます。

アルバムにログインする

今月の給食

献立

献立を見る
2018年01月18日 こころがけ

長崎に行ったときの話です。それも10数年前のこと。お寺の青年の集いがあって、私は中年ですが、まだ青年である、かもしれない、という思い込みでいってきました。車でいきましたが、長崎はとても遠かった。なかなか行けるところではないと思いました。町中はいろいろ歴史のある場所、建物があって、2,3日ゆっくりできたらいいところだと感じました。講演の合間に、長崎原爆の被爆者の体験談をききました。聞く前は、悲惨な話をするのだろうというくらいの思いでしたが、聞いてみると、深く感動を覚えました。体験談の内容は、私はこれほどの苦しみを受けてきた、そして今考えることは、戦争はしてはならない、というこ...

保育コラムをもっと見る
上に戻る