曽於市のしゃらこども園は、豊かな思いやりのある心、知的好奇心や遊び心のある保育、教育、基本的生活習慣の育成等を通してまことの保育(仏教精神に根ざした保育、教育)を目指しています。

menu

しゃらこども園は 感謝・感動・ご恩・おもいやり の心を育てる認定こども園です。

  • しゃらこども園について
  • 園での生活
  • 保育方針
  • 入園案内
  • 採用情報
  • 情報開示
  • 子育て支援
  • スタッフブログ

連絡帳

<感染症情報>4月19日現在
ヘルパンギーナ(0歳児 桃組)1名
手足口病(0歳児 桃組)1名
水ぼうそう(1歳児 菫組)1名

保護者のみなさまへ

イベントカレンダー

しゃらこども園専用アルバム

園内で撮影したイベントや普段の様子の写真を、閲覧・ダウンロードすることができます。

アルバムにログインする

今月の給食

献立

献立を見る
2019年01月28日 求めない

2,008年1月に書いたものです 『求めない』 すると、何かが変わる (加島祥造著) 加島さんは英米文学者。著名大学で英米文学を教授されて、今は信州の伊那谷に住まわれている齢80を越える方です。 実は私はまだこの本を読んでいません。なぜこの本のことを知るようになったかというと、京都時代に教わった先生の年賀状のお言葉からです。 『求めない』すると、何かが変わる(加島祥造著)という本に出会いました。欲望過多の世に流され、求めるように促されている自分にハッとさせられます。 「どうしようかと迷ったときは、求めないと心に言い聞かせ、口に出してみると気が楽になる」のだそうです。日々お念...

保育コラムをもっと見る
上に戻る