曽於市のしゃらこども園は、豊かな思いやりのある心、知的好奇心や遊び心のある保育、教育、基本的生活習慣の育成等を通してまことの保育(仏教精神に根ざした保育、教育)を目指しています。

menu

しゃらこども園は 感謝・感動・ご恩・おもいやり の心を育てる認定こども園です。

  • しゃらこども園について
  • 園での生活
  • 保育方針
  • 入園案内
  • 採用情報
  • 情報開示
  • 子育て支援
  • スタッフブログ

連絡帳

平成29年10月16日 <感染症情報>
0歳児桃組・手足口病2名 2歳児桜組・おたふく1名・ヘルパンギーナ1名 4歳児星組・おたふく1名
4歳児空組・おたふく1名

臨時保育教諭を募集します
来年平成30年3月31日までの期限付きです。
希望があれば次年度まで継続できます。
興味があればぜひ声をおかけ下さい。詳しくは採用情報をクリックして下さい。

保護者のみなさまへ

イベントカレンダー

しゃらこども園専用アルバム

園内で撮影したイベントや普段の様子の写真を、閲覧・ダウンロードすることができます。

アルバムにログインする

今月の給食

献立

献立を見る
2017年10月06日 楽するとこころが動かなくなる

楽するために道具を作り、便利になってきたのが文明の歴史です人間の性といってもいいように、何かを作り上げることを喜びとするのも人間の特徴です人工知能の発達により、自動車の運転は多くを機械が司ることができるようになりました自動車会社は多分こうした事実を知っていると思いますが、運転が自動化に近づけば近づくほど、脳の動きは止まってしまうそうですぼーとしていても運転できるのですいわれてみれば、マニュアルで乗っていたときは坂道で止まるのが嫌だなぁ、とか、ガクガクしたのはギアが合っていなかったなぁ、とか結構気を使っていました今は前に進め、止まれ、ぐらいでなんとかなります TVで幼児に運転...

保育コラムをもっと見る
上に戻る