曽於市のしゃらこども園は、豊かな思いやりのある心、知的好奇心や遊び心のある保育、教育、基本的生活習慣の育成等を通してまことの保育(仏教精神に根ざした保育、教育)を目指しています。

menu

しゃらこども園は 感謝・感動・ご恩・おもいやり の心を育てる認定こども園です。

  • しゃらこども園について
  • 園での生活
  • 保育方針
  • 入園案内
  • 採用情報
  • 情報開示
  • 子育て支援
  • スタッフブログ

連絡帳

平成29年11月17日 <感染症情報>
0歳桃組ノロウィルス2名 1歳児菫組・ノロウィルス1名 2歳児桜組・おたふく1名
3歳児虹組・溶連菌1名 4歳児星組・おたふく2名 4歳児空組・おたふく1名 
5歳児月組・おたふく3名 5歳児花組おたふく8名

臨時保育教諭を募集します
来年平成30年3月31日までの期限付きです。
希望があれば次年度まで継続できます。
興味があればぜひ声をおかけ下さい。詳しくは採用情報をクリックして下さい。

保護者のみなさまへ

イベントカレンダー

しゃらこども園専用アルバム

園内で撮影したイベントや普段の様子の写真を、閲覧・ダウンロードすることができます。

アルバムにログインする

今月の給食

献立

献立を見る

お知らせ

イベント

さつま芋掘り

保育コラム

理想の親

今月の給食

献立表平成29年11月

アルバム

体育発表会

イベント

体育発表会

2017年11月07日 理想の親

ありがとう皆さんはどんな時に有り難いと思われますか。たとえば…1.あそこの子供さんは障害があるそうだよ。かわいそうに。うちはほんと、有り難いと思わないとね。2.ほら、あの国の子供達をみてごらん。ご飯も食べられずにいる。有り難く食べないとだめだよ。いかがですか。私たちは「あそこに比べれば我が身は有り難いことだ」と思いがちです。この「有り難う」という言葉は仏教の精神を含んでいる言葉ですが、こんな思いで使う言葉ではありません。この問題点は、自分よりつらい立場の人を前提にしないと、自分のいまを仕合わせ(しあわせ)と思えないことです。私にとっては仕合わせを感じる時かも知れませんが、踏...

保育コラムをもっと見る
上に戻る