曽於市のしゃらこども園は、豊かな思いやりのある心、知的好奇心や遊び心のある保育、教育、基本的生活習慣の育成等を通してまことの保育(仏教精神に根ざした保育、教育)を目指しています。

menu

しゃらこども園は 感謝・感動・ご恩・おもいやり の心を育てる認定こども園です。

  • しゃらこども園について
  • 園での生活
  • 保育方針
  • 入園案内
  • 採用情報
  • 情報開示
  • 子育て支援
  • スタッフブログ

連絡帳

 

 

 

 

保護者のみなさまへ

イベントカレンダー

しゃらこども園専用アルバム

園内で撮影したイベントや普段の様子の写真を、閲覧・ダウンロードすることができます。

アルバムにログインする

今月の給食

献立

献立を見る
2018年07月31日 大きなものは気づかない

先日のお色干し法要で聞いたおはなしを基にしています。仏さまのおはたらきは、深くて広いが、私たちが意識するものは浅くて狭いものだ、という話です。例えば、生き死にについてです。これは重大問題で、かつわかりやすい面があります。つまり、死にたくないので、健康に気をつけて長生きを目指す、ということです。健康はわかりやすく、そのための努力も目に見える形で目指すことができます。今はやりの、鯖の水煮缶や納豆が身体にいい、とか、なになに体操がいいとかです。こうした分かりやすい話になると、人は積極的に動きます。すぐにスーパーに行って缶詰を買いに行き、体操を始めます。もっとも長続きするものではな...

保育コラムをもっと見る
上に戻る