曽於市のしゃらこども園は、豊かな思いやりのある心、知的好奇心や遊び心のある保育、教育、基本的生活習慣の育成等を通してまことの保育(仏教精神に根ざした保育、教育)を目指しています。

menu

閉じた世界での交流の注意点

日本のデジタル機器の使い方で特徴的なのは、閉じた仲間内での交流が盛ん、ということでした
しかし、近年は、仲間内での言い合いが広く外に向かって発信される傾向があります
小学校で、一人の子に対しての悪口がみんなに広まり、結果的にいじめにつながった事例が報道されました
また、ある女子プロレスラーに対しての誹謗中傷が死に結びついたこともあります

面と向かって悪口を言うことははばかれますが、横を向きながら悪口は言えます。
本人がいないところで、みんなであることないこと、自分勝手な悪口を言うことはできます。
この園のことについても、当人は我々が知っていることをご存じないかもしれませんが、園長との会話をSNS上に乗せた方がいます。
当然、園長には断りを入れていないし、その内容は自分の思い込み、見方に支配された言葉になっています。
もし、今後このようなことがあれば、法的手段をとらなくてはならなくなります。
そのように、他人のことを簡単に批判したり批評したりすることをSNS上にあげることは、書かれる方も書く方も大変な危険があります。
どうかそのことを忘れずにデジタル機器を使いこなして頂きたいと思います。
子どもたちにもそのような指導をしなくてはなりません。

藤本ジメイ


上に戻る
上に戻る